ネギみたいなのに、ほくほく~野草を食べる・ノビル~

野草を食べよう、その1。ノビルです。

ノビルというのは、ひょろひょろしたネギのような野草です。

DSC_0126

固まって生えていることが多いです。そのまま引っこ抜くと、球根のところがぷちんと切れてしまうので、スコップなどがあったほうがいいです。

この球根のところが、炒めるとほくほく♪なんです!

ちなみに、球根を残すと次の年も楽しめるそうなので、いっぱいはえていたら間引くといいかも。

日当たりのいい原っぱや道端に生えてるそうです。摘み草をするときは、農薬などを撒いていないか注意してとってくださいね。

 

IMG_20160316_195645

定番?の酢味噌和えで。酢味噌和えのときは、塩ゆでして水にさらし醤油洗いをしました。

DSC_0067

こちらは炒め物。球根と緑の部分に分けて、球根を先に炒め、緑の部分を後でごま油で炒めます。この時はしらすを加えて、あとは醤油だけ。酢味噌和えの時と違って、球根の部分はユリ根のような感じでほくほくして美味しかったです。

若杉ばあちゃんによると、体が要求しているとおいしいと感じるそうなので、それぞれ美味しいと感じる料理方法でどうぞ。

漫画リトルフォレストや有川浩さんの小説「植物図鑑」に載っていた、

ノビルのパスタもおいしいですよ♪パスタはノビルを、お魚orベーコンorシーチキンなどと一緒に炒めます。

ちなみに、若杉ばあちゃんによると、ノビルの球根を生で味噌をつけて食べるのは、陰性が強いので(=体を冷やす)ので、避けた方がよいそうです。

参考)

若杉友子の野草料理教室・春 若杉友子の本をつくる会編

植物図鑑 有川浩

リトル・フォレスト(漫画) 五十嵐大介

食べる薬草事典 村上光太郎

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中