スパイスと賢者と仙人と魔女の3日間

なやカフェゆうきさんのワークショップが終わりました。

いやぁー放心するぐらいの濃い3日間でした。

DSC_6448

コーヒー豆焙煎器です。こちらもせんべい缶で出来ています。

これで煎りたての豆を石臼で挽いて飲ませてもらいましたが、とてもすっきりした美味しいコーヒーでした。

漏斗と茶筒とせんべい缶を組み合わせたもので、これがおとぎ話にでも出てきそうなぐらいかわいいデザイン。ワークショップではせんべい缶を2個組み合わせたせんべい缶オーブンを作りました。

 

DSC_6451

こちらはゆうきさん作のどんぐりタルト。

トッピングだけでなく、フィリングもどんぐり!!

豆とも栗ともつかないスパイスの効いたどんぐりタルト、ぜひこれは秋にどんぐりを集めて作ってみたいと思います♪

 

DSC_6452

真ん中がさきほどのどんぐりタルトに使われていたマテバシイ。

あくが少なく比較的食べやすいどんぐりたちです。求むマテバシイ情報!!

DSC_6465

こちらは玄米コーラに使う煎り玄米をロケットストーブで煎り煎りしているところ。

DSC_6468

石臼で玄麦を挽いて、もう一人は玄麦を足す、その作業はなんとなく魔女の集まりのようで見ていて楽しいー

DSC_6460

1日目のお昼は、魔女さんのインド料理で、2日目の晩ごはんは仙人さまのネパール料理。

仙人さまは、かまどは何度も作ったらうまく作れるようになる、とか、ちょっとした料理の中でもあぶないことを時々やってみたくなるとか…

ゆうきさんも、今度建てる自分の家も練習のつもりで建てるとか、有精卵を買ってきてニワトリにあっためさせたら、卵がかえったとか…

お二人を見ていると、遊びながら暮らす、暮らしながら遊ぶ、そんなつくる遊びゴコロに満ちた空気を感じました。

ゆうきさん、仙人さま、魔女さま、みなさま、とても楽しくてスパイスのような刺激のある濃ーい3日間、

ありがとうございました。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中